2009年03月26日

2日目

今月はいやに更新が多いな。日々の生活がここでだだ漏れてる。笑

着いた途端に、調査地が真冬に逆戻りしたらしい。
去年は異常気象にだいぶ悩まされたが、すっげーイヤな予感。
カルマか。。。
収乳車のおっちゃん(おともだち笑)によると、ここらへんのちょい北で、今週雪が降ったそうな。。。


昨日もひどかったけれど、今朝はだいぶヤバかった。
去年のデータの質が問題になってて、今年は気合い入れて、
「より朝早く、より長く」を目指していますが、
早くも挫折したい気分。笑 いや、しませんがね。
人より1.5倍は凍死しないという、根拠の無い自信が吹っ飛びそうです。
牛とコウモリダンゴしたかった。。。

あまりにも今朝寒かったので、
追跡の合間に暖房フル回転の車内で解凍してたら、
その間にツバメがどっか飛んでしまって、
一時間もロストサイトを取るはめに。。。
せつなー。

まぁしかし、そんな時間を有効活用して、研究デザインをがっちり固めました。
昨日、調査紙を作り直したのですが、今ひとつ改善が足りないと思っていた点や、
データの質の補強をするための工夫が具体的に決まったので、ヨカタ。
今週末に文書にして、みてもらおう。
そして、落ち着いたら、再解析開始ですな。

準備不足が祟って、調査紙が印刷できてなかったり、音源トラブルがあったりと、
まだまだな感じですが、なんとか持ち直そうとしてまふ。
あ、でも、去年と違って、運転がうまくなってる部分はだいぶラクだな。笑
去年はそれだけで大変だったもん。
あと疲れをどっかでとらなきゃなー



そうそう!
ツバメを探しに田んぼまで出て、カエルの鳴き声を楽しんでたら、
牛舎のほうから「ぅうを〜〜〜ンン!!!!!」という牛の声が聞こえ、
もしやと思い、かけつけたら、産気づいた牛のお母さんの後方から足が!!!
ダッシュで牛舎の人呼んだのですが、焦ったあまり
「産まれてるんですけど!」と、
もう産まれたという事後報告とも誤解できる言い方をしてしまった。笑
さすが、慣れている人たちは余裕だな〜と思ってたら、
「あ、産まれてる途中なの!」と誤解が解けた時点で三人で駆けつけました。
ニホンゴ、ムズカシイネ。。。

ホカホカの赤ちゃん(といってもデカイ)が生まれてきました。
まだ立てなくて、あんよがぐにゃぐにゃだった。でも3時間後には自分で立つそう。
お母さんも、産み落としたばかりなのに、ケッコー普通にしてた。母は強し。笑
こんな寒い朝にお疲れさま☆


posted by T.Olivia at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 調査・Fieldwork | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック